受講者管理

 煩わしい受講者管理(追加、削除、部署変更、氏名変更など)は全てeスクエア事務局にお任せ下さい。メールで事務局にご連絡いただけるだけで、必要な受講者管理を行ない、結果をご連絡します。

 

使いやすい管理者機能

 ボタンを1回クリックするだけで職員の学習進捗状況やテスト結果を一覧で表示することが出来ます。進捗が思わしくない職員に対して声掛けすることで、学習を促すことも出来ます。また、テスト結果は問題毎の正答率や標準偏差も素早く表示でき、この結果を集合研修での弱点補強に利用できます。
 これらの機能は、看護必要度評価コースを団体でご導入いただいた場合に管理者の方に提供される機能で、3人分の管理者アカウントが無料で提供されます。

 
 
 
 
 

学習の進捗状況(活動完了)の表示機能

 下図のように部下の学習の進捗状況(「活動完了」と称します)を表示することができます。最上段に各単元が表示され、左側に受講者名が表示されます。受講者がある単元を学習している場合には、チェックマーク が表示されます。学習していない場合には、チェックマーク  は表示されません。したがって、誰がどの単元を学習しているかが一目で確認できます。

テスト成績(評定)一覧の表示機能

 テスト成績(評定)の一覧も簡単に表示することができます。それぞれの終了テストや応用テストの成績が受講者ごとに表示されます。まだ学習をしていない状況での「事前テスト」と学習後のテストである「修了テスト」の差が、学習した成果だといえます。

テスト分析結果(統計)の表示機能

 各修了テストの分析を行い、弱点を把握することできます。
下記の例では、問題名「移乗(写真)219」の平均点が50%であったことがわかります。この問題において、どの選択肢が選択されているかを簡単に表示することができ、誤りの傾向を見いだすことができます。

次:看護必要度評価コースのデモ


関連ページ


株式会社AXISのeラーニング教材のブランドです。